2018/07/14 ロサンゼルスダウンタウンの学生寮が高い理由とお勧めの一部屋(短期留学も必見)
   
目次

    LAダウンタウンといえば、留学生にも大人気のエリアですが、そんな彼らの多くが抱える悩みといえばズバリ学生寮でしょう。なかなかアパートを自分の名義で借りれないということもそうですが、学校や留学エージェントが提供する物件はどれも高額でなかなか頭を悩ます問題のようです。

    今回は部屋を探す時の注意とそんな悩みを抱えた方々におすすめのゲストハウスをご紹介いたします。夏休みなどを使用してくる短期留学生も必見です。

    そもそも何故学生寮は高いの?

    ロサンゼルスには四年生大学から語学学校までたくさんの学校がありますが、その規模に関わらず学生寮、いわゆるドミトリーを備えているところも多くなってきました。学生の部屋探しに対する負担の軽減措置でもあるわけですが、同時に大事な経済活動ですので組織としても利益を出さないと運営していくことはできません。

    しかし、多少割高感を感じますが、とにかくアメリカに来たばかりの留学生にとって自力での宿探しは非常に困難ですから、そういった方達には有益な措置であるといえます。

    自分の名義でアパートを借りるとなると賃貸契約から水道/電気の使用開始まで全て英語で行わないといけないので、この辺りの手間を考えるとある程度高額になっても仕方ないと思える事情もあるでしょう。

    参考までにとある語学学校のドミトリーの値段をみてみましょう。

     

     部屋のタイプ  家賃(4週間)
     シェアルーム(一部屋を2人〜4人で共有)  $750
     プライベートルーム(一人部屋)  $1400

     

    だいたいどこの学生寮もこんな感じだと思うのですが、近年はロサンゼルスの住宅事情が影響して更に値上がっていく傾向にあるようです。

    留学生にとってはありがたいサービスと言えど、この金額ではなかなか厳しいという方が多いと思います。プライベートより金額的にかなりお得であるように見えるシェアルームですが、ルームメイトの存在による当たり外れが大きく、異文化で育って来たということでトラブルが絶えないというのはよく聞く話です。

    一部屋に価値観も文化も違う人間がクラスので、かなり神経を使います。部屋が広ければ良いのですが、結構窮屈なところが多いので、日本人の方は、最初は個室で様子を見る人が多いです。

    部屋を探す時の注意点

    大前提として、ここロサンゼルスでは滞在先が何よりも大事という認識を持つことが必要です。日本では比較的、夜中でも街中をうろつくことができますが、ここロサンゼルスでは極力避けたほうが良いでしょう。

    夜中でも安心して滞在できる環境かどうかはとても大事なことなのです。

    例えば、とにかく安い部屋に住もうと個人が情報掲示板に出しているような情報をあてにして、日本から渡米してくることは危険です。顔が見えない相手ですから、万が一のことがあります。

    加えて、その滞在先のあるエリアを知ることも大事です。

    土地勘のない留学生にはなかなか実感はないかもしれませんが、ダウンタウンを中心にここロスは一ブロック過ぎるだけで全く治安が異なるようなケースは珍しくありません。
    比較的安全なエリアに近いからといって安心はできないのです。

    こればかりは信頼と経験のあるところで滞在先を探すしかありません。

    あとは、細かいところで揉めそうなのがハウスルールです。門限が何時までとか、バスルームの使い方とか、入居してから戸惑う結果になることは極力避けるためによく確認した方が良いでしょう。

    契約書を交わさないケースも多いと思うのでなかなかあやふやにされがちなのが、家賃にどこまでが含まれているか、です。
    例えば、インターネット代は別、水道/電気は割り勘だと後から請求してくる方もいます。

    宿探しは大変そうと思った方におすすめの部屋があります

    立て続けに不安を煽るような書き方をしてしまったので、心配になった方もいるかと思いますが、大抵の場合は心配しすぎだったというケースで終わるでしょう。
    ただ、それくらいが丁度よくて、とにかく信頼できるところで宿を探すことが大事なのです。

    今まで私の友人を含め、多くの方が悩んでいる姿を見て来て、私の方でなんとか力になれないかと思い、ついに提案させていただくことが可能となりました。

    それがこちらのこちらのイサオハウス「ウィルトン」です。

    有名語学学校にも徒歩で通える!Kタウンの格安部屋-ロスのゲストハウス紹介②

    ダウンタウンに数多くの学校がありますが、中でもLAで一番の規模を誇る評判のLanguage Systems International(通称LSI)ダウンタウン校には徒歩圏内、また公共交通機関へのアクセスも良いので他の学校にも行きやすいです。

    部屋は安心の個室で(条件によっては友人とシェアすることもできます)、日本人の経営なので最初から最後まで日本語で対応することができます。

    なので、これから留学を計画している方も安心して申し込むことができますし、ロスで急に行き先が失ってしまった方でもお任せください。一日単位で宿泊することができます。

    当ゲストハウスは他にも違うロケーションに二軒ありまして、より様々な需要に応える事が出来るようになりましたので、ぜひご検討ください。

    今後もロサンゼルスで暮らす人に有益な情報を発していきますので、少しでもお役に立てていただけたら幸いです。

     

    Related Posts

    Popular Posts