2018/12/18 LA最強のクリスマス観光地!ここさえ行けば高い航空券も許せるハズ【Mission Inn Riverside Festival of Lights】
   
目次

    「こんな場所今まで知らなかった」

    ロサンゼルスの隠れた魅力を提案し続けるイサオツアーズ。今回ご紹介するのはオールドタウンの歴史と現代の眩い光が織りなす想像力に溢れた西海岸最強のクリスマススポットです。

    普通のクリスマスじゃ満足できない

    クリスマスの時期になるとこちら本場アメリカでは至る所でイルミネーションが施され、それは近所の御宅でも見ることが出来て、特に特別な所に出向かなくてもその雰囲気を十分に感じることが出来ます。

    この時期は少しでもその空気を味わいたいと毎年イサオハウスにも世界中の方から宿泊の問い合わせが増えてくることからもいかに魅力的なイベントなのかひしひしと肌身に感じずにはいられません。

    しかし、その期待と半比例するように航空券ならびに宿泊費の高騰が顕著で多くの観光客の方の頭を悩ませる原因の一つとなっています。

    中には断腸の思いでロサンゼルスに来る方も少なからずおられることでしょう。

    このシーズンに限った話ではないですが、安くない航空券代を払ってロサンゼルスにお越しになるわけですから、少しでも満足して帰っていただきたいと思います。

    本日紹介させていただくのはカップルでも家族でも必ず楽しめる全米ベスト10に入るLA郊外の最強クリスマススポットです。

    件の場所はロサンゼルス市街から車で1時間と少し東に行った所にある「Riverside」(リバーサイド)という街にあります。郡もLAカウンティではなく、リバーサイドカウンティに位置する町で全くもってロサンゼルスではありません。

    しかし、LA観光に来た時には労力を使ってでも是非に行って欲しい魅力がこの街にはあるのです。

    距離も距離なのですが、交通機関が決して優れているわけでもないですから、移動には自動車の利用かイサオツアーズの観光プランをご利用することを強くお勧めします。

    高速道路を使っても1時間はかかる距離なのでちょっとした冒険感を感じつつ、ロスとは全く違うその雰囲気を感じることが出来て観光地巡りで感じる旅のマンネリ化を防ぐことが出来ます。

    この辺りはとにかく緑と青空が織りなす景色が綺麗で、改めて山一つ見ても日本のそれとは全く違うことを感じることができるでしょう。

    個人的にLA市街での暮らしに疲れを感じた時、ついつい逃げ出して来てはリフレッシュして帰ることが出来るお気に入りの場所なのです。

    美しい自然の中に歴史的建造物が立ち並ぶ現代のオアシス

    車を走らせていくと、誰に言われるまでもなく「ここがその目的地だ」と実感できる歴史を感じずにはいられない美しい街並みが広がったエリアの中に、件の最強スポットがあります。

    このリバーサイドのオールドタウンはミッション系の影響を非常に強く受けた宗教色の強い建築物が立ち並ぶヒストリックプレイスで、その歴史から来る重厚感は現代では再現できないような存在感があり、その空間に身を置くことが出来るのは現代の幸せの一つには違いないでしょう。

    それだけでも来た価値があると感じさせてくれるのですが、このシーズンはそれだけではないのです。

    アメリカのメディアが選ぶ全米ベスト10に入るその美しい光のディスプレイは、この街のランドマークとしてそびえる同じく重厚感のある造りのホテル「ミッションイン・ホテル&スパ」で見ることが出来ます。

    早速ですが、その様子を見てみましょう。

    なんとも筆舌に尽くしがたい美しさがあるので、写真でなんとかその魅力を伝えることが出来たならば良いのですが、毎年訪れている私でも毎回感動させてくれる西海岸最強にふさわしいクオリティを誇る観光地です。

    普段は割と古い町並みと落ち着いた雰囲気のある街なのですが、このシーズンは全米から観光客が訪れ、かなり賑やかになっています。

    イルミネーションだけであれば、単純に物量で勝負ができる世界なのですが、ここの素晴らしさはこの歴史的建造物と現代の光による圧倒的な非日常感なのです。これはどこかの自治体が急に思いついて出来ることではありません。

    どこをどう撮っても映像に映える究極のスポット、文句なくインスタグラム用の写真にも最適です。

    ただ「見る」だけでなく「体験」しよう

    ちなみにこの最高に美しいホテル。ただの歴史的建造物と思いきや、絶賛稼働中のホテルで実際に泊まる事も出来ます。

    流石にこのシーズンに泊まったことがないので、滞在して出来る体験がどのようなものなのかわかりませんが、宿泊者の方でなくても敷地内を見て回ることが出来ます。

    また、レストランを利用することでホテルの中にもアクセスできますが、中もかなり雰囲気がありますよ。

    ただのイルミネーションだけでなく、ストーリー性に趣向を凝らした展示物などお子さん連れでも楽しめる工夫がされています。

    そして、更に家族連れに嬉しいのはホテルを周回してくれるこれまた装飾が美しい馬車に乗ることが出来て、まるでディズニー映画の世界にいる体験ができます。

    これだけでなく、この時期になると突如出現する小規模テーマパークも普段挑戦しない私でも存分に楽しむことが出来ました。

    少し高さがあって怖かったですが、この観覧車から俯瞰する街は美しいの一言で、1人あたり$5で何周もしてくれるのでかなりコストパフォーマンスが高いように感じました。

    美しいイルミネーションは見ているだけでも楽しいですが、せっかくの機会ですからぜひこのシーズン限定のアトラクションを楽しんでしまいましょう。

    また、ここには大きなアンティークモールや可愛らしいスイーツ屋さんなど見て回るだけでも楽しいお店が揃っていますので、気がつくとかなり時間が経ってしまっていた、なんてこともありえます。

    家族でもカップルでも…誰にでも安心してオススメ

    ロサンゼルスで宿業を初めていつも多くの問い合わせをいただくのですが、その中でも非常に多いのが治安に関しての質問です。

    また、次の機会にロサンゼルスの治安に関して掘り下げて記事を書かせていただきたいのですが、この場所はとにかく治安が心配なロサンゼルス初めての方にも安心して訪れることができる環境です。

    それは私が説明するまでもなく、この地に着いた瞬間心よりそう感じるはずです。

    外国なので気を許しすぎることは避けるべきですが、緊張感なく過ごすことができる小さな子供連れでの方でも心より満喫できる場所であるということは強調させていただきたいと思います。

    外国でプロポーズを考えている方や特別な夜を過ごしたいという方にも良いでしょう。

    また、この場所は日本人にはあまり馴染みがないので他の人があまりしたくないような体験をしたいという場合にもオススメです。

    ちなみにこのイベント、今年は11月23日から始まり、今回は来年1月6日まで開かれるというので、この期間にロスに訪れる機会があります方はぜひご検討ください。

    公共交通機関で行くのは困難

    この「フェスティバル・オブ・ライツ」は距離がLAからかなり離れていること、そしてイベントが夜に始まるとあって公共交通機関で行くことは現実的ではありません。

    イサオハウスが提供するプライベートツアー専門サービス「イサオツアーズ」ではあなたの希望と予算に合わせて最適な旅行プランを提供させていただきます。

    宿も運営しているイサオハウスだからこそより柔軟に、そして経済的なプランを提案できます。また、その道の専門家の協力による普通では体験できないようなマニアックなオプションも充実していますので、お気軽にお問い合わせください。

    Mission Inn hotel & Spa「Festival of Lights」2018
    住所:3649 Mission Inn Avenue, Riverside, CA 92501
    期間:2018年11月23日〜19年1月6日

    Related Posts

    Popular Posts