2019/11/26 クリスマス過ぎても大丈夫。年末LAのイルミネーション最強スポット【気温は?】
   
目次

    少し早いですが、メリークリスマス!
    年末の長期休暇を利用してロサンゼルスに訪れようという方も多いかと思いますが、大半の方はクリスマスを過ぎた年末間近から休暇が始まるという方が多く、「もう少し早ければ、クリスマス楽しめたのに」と残念がっている方もいることでしょう。
    しかし、そんな方に朗報です。年末年始でもまだクリスマスを楽しめる最強の観光スポットがありますので、今回はそちらをご紹介いたします。そして、気になる気温の情報も含めて、ぜひ旅行計画のお役におたてください。

    ロスのクリスマスってどんな感じ?

    キリスト教のイベントなので、ここアメリカはいかに本場の感じがしますが、そのために日本のクリスマスと捉え方が違い、場合によっては日本から訪れた観光客の方が戸惑う原因にもなったりします。

    例えば、当日はレストランがどこも休んでいたりして、おしゃれな外食を楽しもうと思っていたら途方に暮れてしまう観光客が後をたたないのです。

    その辺りの情報は以前、記事にしていますので、ぜひ一度拝見していただけるとトラブルを回避できるかと思います。

    米国のクリスマスで日本人観光客が途方に暮れる意外な理由とは?

    大事と過ごす日は特別な体験を

    そして、この特別な休暇の時にあえて海外に来るということで、恋人やご家族といった大事な方と一緒の方も多いはずです。
    この時期、同じタイミングで休暇をとっていることもあり、ロサンゼルス市内の有名観光地は日本人と出くわすことも多いでしょう。

    それ自体はは何も問題はないのですが、せっかくだから普通の観光客が行かない場所、特別な体験をしたいという要望が数多く寄せられたのも事実です。

    そんな方々のために今回ご紹介する場所は、観光客はおろか、ロサンゼルスに住んでいる人でも知らない方が多いマル秘スポット。

    「知られざる」的な場所ではありますが、はっきり言いますとクリスマススポットとしては南カリフォルニアでダントツ一番の場所であります。

    圧倒的にロマンティックな夜

    言葉で説明するよりも、動画がありますのでこちらをご覧いただけたら話は早いです。

    ロサンゼルス市街地から車で1時間強と、観光客ではない方でもかなりハードルが高い場所でありますが、それ故に普通の旅行で訪れる方はまずいないだろう、特別な場所になっています。

    ただ、遠いだけではなく、その規模は圧巻で、本当であれば寒いであろう外の気温も不思議と暖かく感じてしまう空間です。

    小さなお子様連れでも

    小さなお子様連れのロサンゼルス旅行となると、ネックになってくるのが夜の活動場所が限られてくることです。ただでさえ、日本のように一部地域を除いて、気軽に夜の外を出歩けないアメリカにあって、お子様を問題なく連れて行ける場所となりますと、数えるほどしかありません。

    しかし、特別な機会ですから、妥協することなく、「大人」も「子供」も楽しめる場所があったら良いですよね。

    そんな時に最もオススメの場所が、この時期でしたら間違いなくこちらのスポットです。

    もともと治安の良いリバーサイドのオールドタウンということもありますが、このイベントの時期はセキュリティも強化されるので治安はもちろん、何と言っても古い歴史を感じさせる町並みは雰囲気が素晴らしい。

    そして、この時期限定のアトラクションが登場するのですが、観覧車は高所からライトアップされた町並みが一望できて、大人でも楽しめる最高の体験です。

    気になる気温は?

    外のイベントとあって、気になるのは服装ですが、動画を見ていただけたらお分かりいただけるかと思いますが、夜は普通に冷えます。日本の秋の終わりかけ、冬の始まり程度の格好が良いでしょう。

    砂漠地帯特有の、「日中は過ごしやすいが、夜中に急に冷え込む」ことも多く、しっかりとしたアウターは一枚は用意しておきたいところです。

    しっかりとしたアウターは嵩張るので、持ってくることに抵抗を感じる方はこのスポットに向かう前にアウトレットによって、日本よりもはるかに安い値段で一着購入するのはどうでしょう?

    ツアーで行きませんか?

    今しかできないこの極上体験、一つネックになるのが自力で行くにはかなり難しいことです。公共交通機関で行くことも技術的には可能ですが、乗り継ぎや帰りの時間帯など考えると、かえって高くつく可能さえあります。

    また、この時期の長距離の運転は普段ロサンゼルスで運転をしない方にはオススメをしません。

    行くこと自体がストレスになったり、不要なアクシデントに巻き込まれることは誰も望んでいないはずです。

    一人でも多くの人にロサンゼルス旅行を満足して帰ってもらいたく、弊社で専用観光ツアーをご用意させていただきました。

    せっかくのロマンティックな場所ですから、他の観光客と相乗りではなく、自分たちだけで行きたいという方向けに貸切のプライベートツアーもご提案可能です。

    基本的なプランが夕方出発で、休憩など寄り道しつつ現地滞在2時間ほどの、合計6時間ほどの行程で、

    一名様 $230
    二名様 $180(一人当たり)
    三名様 $130(一人当たり)
    四名様 $110(一人当たり)
    五名様以上(六名様まで)$500(トータルで)

    となっていて、こちらの金額にはすでに税金など含まれています。現地での飲食やアトラクション参加費用などはここの負担となりますので、あらかじめご了承下さい。

    こちらのスポットだけでなく、途中でアウトレットや他の観光地も回りたいという方には、追加で回るプランもご提案できます。

    また、弊社の観光ツアーサービスは宿泊者以外の方もご利用いただけますので、まずは希望の方はお気軽にお問い合わせください。

     

     

     

    Related Posts

    Popular Posts