Tag: ダウンタウン

2019/02/20 芸術解放区「アートディストリクト」LA最新ストリートアートを満喫しよう

再開発が進み、イメージが変わりつつあるダウンタウン。 中でも一際盛り上がっているエリアがダウンタウン中心街外れにある「Arts District」です。通りには多くの芸術作品が溢れるこのクリエイティブな区画の雰囲気に最新のアート事情、そして気になる治安も含めてリポート致します。お遊びに行かれる前にぜひ参考にしてください。

   
2019/01/07 ダウンタウンにあるLA発祥地「オルベラ通り」でメキシコを満喫せよ

実はロサンゼルスとかなりつながりの強いメキシコ。 ただ、カリフォルニアと接しているだけでなく、LAの至る所でその影響をみることが出来るでしょう。本日ご紹介する『Olvera Street』はロサンゼルスが始まった誕生の地であり、アメリカにいながらメキシコを感じることが出来る観光地として多くの観光客に人気です。

   
2018/12/28 観光客惑わすLAの迷宮『ユニオンステーション』には攻略法が必要

ロサンゼルスに住んでいる人で「全く駅を利用しない方も実は珍しくない」と言うと驚かれる方も多いかもしれません。その実、乗り方すらわからない方も多いのですが、今回はハブとしてかなりのトラフィックを誇る駅「Union Station」がアメリカ人でもかなり苦戦するという理由を対策とともにご紹介しましょう。

   
2018/12/25 ララランドのロケ地「エンジェルフライト」はコスパ最高の乗り物だ

現地に住んでいる人でもなかなか気がつかない魅力があるのがLAのダウンタウン。最近になって急に開発が進み、より注目を浴びることが多くなって来たことで、観光で訪れる機会も多いことでしょう。 今回はなかなか知られていないダウンタウンの隠れた魅力的スポットととしてあのアカデミー賞受賞映画のロケ地にもなった「エンジェルフライト」をご紹介致します。

   
2018/12/13 お金を使わずにLAの年越しイベントはココで楽しむしかない【2018・大晦日】

肌身にしみる寒さですっかりここロサンゼルスでも年の終わりを感じるようになりました。大晦日、そしてニューイヤーカウントダウンのイベントと言えばニューヨークが有名ですが、実はここロサンゼルスでも近年大盛り上がりを見せて来ていますので紹介しましょう。

   
2018/08/14 【観光】西海岸最古の名門大学USCで学生以上に充実キャンパス体験を送ろう

当イサオハウス徒歩圏内には、創立138年を誇る名門私立南カリフォルニア大学(2018全米大学ランキング第21位)があります。 その全米屈指(ということは全世界屈指)の充実したキャンパスや近隣施設は学生だけでなく、公共に開かれたものも多いので留学生だけでなく、観光客こそ訪れるべき隠れた観光スポットなのです。 今回はその開かれたキャンパスを上手く活用した近隣住民だからこそ知り得る便利生活情報を特別にお教えしましょう。しかも、ほとんどお金がかかりません!

   
2018/08/12 「西海岸で飲むいつもの味」 LAダウンタウンのブルーボトルコーヒーで味わう成功の証

西海岸発のコーヒーチェーン店が次から次へと世界に広がっていることもあり、ロサンゼルスに観光に来たついでにぜひ本場の雰囲気を味わいたいという方が増えて来ました。 今回はサードウェーブ系のコーヒーショップの代表格「ブルーボトルコーヒー」のダウンタウン店に行って来たのですが、ここも素敵な雰囲気の店舗でしたので紹介させていただきます。

   
2018/08/11 LAダウンタウン観光に来たら真っ先に行きたい「最後の本屋」ザ・ラストブックストア

ロサンゼルスのダウンタウンと言うと、近年までは観光客がなかなか立ち寄れない雰囲気のエリアでしたが、地元の方々の多大な努力により、大型ショッピングセンターが出来るなどそのイメージは変わりつつあります。 それでも決して安全と呼べるエリアではないので、無駄歩きは避けたいところです。観光地としても非常に需要があるエリアですので、何回かに分けて見所を紹介したいと思います。是非下調べしてから、散策してみてください。

   
2018/07/13 滞在中に必ず行きたい!LAのブルーボトルコーヒーには伝説のバリスタがいる

スターバックスのようなコミュニティに根ざし、サードプレイス(会社もしくは学校と自宅の間に位置する存在)を売りに一気にアメリカにコーヒー文化が浸透した所謂セカンドウェーブから、ここ急速に勢いを増しつつあるサードウェーブ呼ばれる新しいコーヒー勢力が台頭して来ました。 その代表格であるBlue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)、日本にも進出したので既にご存知の方もおられるかと思いますが、シンプルな青いボトルのロゴが入った今注目のコーヒー店です。 今でこそ、日本でも気軽に味わえるようになりましたが、ここロサンゼルスのブルーボトルは凄いのです。 なんと、バリスタの世界大会で優勝したあの伝説の男が今もまだ現役で働いているのです。これは行くしかないでしょう。